読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腐れノウハウコレクターのリベンジ 三日目 邪魔なものは排除せよ!!

おはようございます!!すうです。

今日はあなたの環境は変えていきます。

ネットビジネスはネットサーフィンやyoutube

見るのとは訳が違います。

もっとあなたの集中力を全力で注ぎ込むものです。

とか言ったりしてね笑

邪魔なものは排除せよ!!

7460118

あなたは自分がビジネスを行っている環境を考えたことはありますか?

私は常に意識して仕事をしています。

例えば、youtubeを見ながら作業をする。テレビを見ながら作業をする。

音楽を聴きながら作業をする。

部屋が雑多な状態でいつでも漫画を見たりスマホが触れる状態

 

そんな状況の中で仕事をしているのではないでしょうか?

ネットビジネスでイメージしにくい方のために

サラリーマンに変えて説明していきましょう。

私はサラリーマン時代は営業でしたので営業を軸に説明します。 営業は毎日のようにお客様からの電話が鳴り響き

でもその中でも事務作業をしなければいけません。

もちろん電話には出なければいけません。

しかし、今作業しているものを止めて電話に出ることは

いい仕事ができる環境だと言えるのでしょうか?

 

逆に言えば、今すぐ電話に出なければいけない状況は

実際に何%程度あるのでしょうか?

正直そんな状況が100%のような状況であれば

日中は電話を取ることに専念する、もしくはやり方を

変えた方がいいでしょう。

 

実際問題、途中で中断した作業がどこまで行ったっけ?

と分からなくなることも多いのではないでしょうか?

そんな中でもしかして漏れやミスが多発している状況があるのでは

ないでしょうか?

これはビジネス以前に作業を行う態度として当然のことですが

一つの作業をしようと考えたときに

 

複数のことを同時進行で行うのは本当に骨が折れます。

正直、事務作業や資料作成が無意識でもできるくらいで

ないと電話は出てはいけないとすら考えます。

そこまでしないと人間の集中力は保つことはできないのです。

 

さて、ネットビジネスの世界に移します。

仮にテレビを見ながらブログを書いていたとします。

まれにブログのネタになることもありますが

ほとんどの場合は阻害されテレビに重きを置いてしまいます。

 

さらに言えばテレビを見ながらブログをやってそのうえ

メールやLINEがピロンピロンとなっているそんな環境で

いい仕事やいいブログが書けるのでしょうか?

答えば完全にNoです

いい仕事したいのであればまずは見なければいけない

テレビは見て見きってから作業をしてください。

 

LINEやメールをしている人がいるのであれば

今から2時間ほど集中したいのでスマホ電源切るねと

連絡を送るとかやり方は十分あります。

 

ちなみにある程度騒がしくないと集中できないんだよな

って人それは明らかな言い訳です。

心のどこかで集中力を裂きたい、テレビ見たい!!

友達とLINEしたいと思っているのです。 絶対に音がないと集中できない人がいたとしたら

よっぽどな音楽家で音楽のブログを書いている人くらいでしょう。

お気に入りの環境という名のあなたの集中力を乱す

地獄のような環境に身を置いて悦に浸っているだけの

一人縛りプレーにすぎません。

それに挑戦しているというのであれば何も言いませんが笑

 

ビジネスを行う上で必要な集中力とはあなたが会社で

仕事をしている時と同じなのです。

これは会社の他のもう一つ会社を個人で経営していると

考えて実践するといいでしょう。

 

さて、今日のエクササイズです。

今日のエクササイズは1日に30分だけスマホの電源をきって

見てください。今の現代人はスマホに支配されていると言っても

過言ではありません。

ぴろりんとなれば飼い犬のようにすぐに飛びつき

スマホを開けば動画も見れてSNSもみれる夢の世界が広がっています。

 

最終的には作業中はスマホの電源を切るくらいになって欲しい

ですが、今回はビイピーステップの一歩目として

1日30分間スマホの電源を切る、やってみてください。

 

次回記事はこちら

腐れノウハウコレクターのリベンジ 四日目 お前の声は誰に届けるんだ?