読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本にいる限り逃げられない

fx確定申告 アフィリエイト確定申告 トレンドコラム 個人事業主確定申告 医療費確定申告 所得税 確定申告とは 確定申告書 確定申告書き方 確定申告期間

ついにこの季節がやってきました。

そう確定申告の時期です。

 

今月は社長さんや個人事業主の胃が

キリキリする月間なのです。

 

なんでこの国はこんなに税金とってるのに

よくならないのか謎が謎を呼びますね。

 

で、今日の記事はあなたも他人事じゃ済まなくなる

確定申告について書きたいと思います。

 

日本を脱出するしかない!?日本にいる限り逃げられない恐怖

どんなに泣き喚いてもどうにもならないのが

居住している国の税金です。

 

いずれかの国に所属している以上、税金は必ず払う必要があります。

あなたの街の街灯や道路整備は税金によって賄われているのです。

 

また、義務教育もそうですね。

正直こっちの世界に来てから200年前のオンボロな教育に

国民の血税である税金をかけて9年間も行うなんて無意味無謀

 

と思わざるおえないって感じなんですけど

それでも自分も受けたからこれからの子どもたちのためにも

 

小学校や中学校は運営していく必要がある

だから税金って必要なわけです。

 

税金をどうしても払いたくない人はタックスヘイブンにでも

逃げることをお勧めします。

 

で、

アフィリエイトで経費になるものってなに?

なんです。

 

アフィリエイトは行う手法にもよりますが

多くの人たちはサイトアフィリ、ブログアフィリなんかを

実践している場合が多いでしょう。

 

いやいや、私経費なんて使ってませんよ?

無料ブログだし、ツールも使ってないし

 

そんな人もいるかもしれません。

しかし、ざっとあげただけでこんなにたくさんのものが経費として

認定されています。

 

情報商材代 ・・・売り上げを上げるためのノウハウを取得するため

レンタルサーバドメイン ・・・店舗の家賃と同じ

・メルマガ、いいねツール ・・・営業ツールとして業務に必要

・情報クラブ、有料会員 ・・・売り上げを上げるノウハウを取得するため

・カメラ、パソコン ・・・運営するための機材

・車、ガソリン ・・・社用車

 

固いところでこんなのがあります。

これらは実際に経費として計上しているものです。

 

まあ、あくまでも実績ベースであり

私は税理士ではないので100%大丈夫ですよって

いうわけではありませんが

 

これから1000万以上の利益を上げていく私たちから

すれば確実に抑えておきたい内容です。

 

実際、逃げきれないの?

こんな考えがよぎってしまったあなた

絶対に無理です。諦めてください。

 

税務署は国の決まりでありとあらゆるものを調査する

権限を有しています。

 

テレビ番組なんかでたまにやっていますが

畳の下から札束が出てきたり、新幹線預金してみたり

 

そんなことしてもばっちり調査されて確実に税金は持っていかれます。

今来なくても数年後確実にきます。

 

そんな時払えるお金がなければ

フリーエージェントスタイルのように解散することになります。

 

そして今年の7月からはマイナンバー法案が本格稼働しますので

いよいよ脱税なんてものはできなくなってしまいます。

 

※実際、法律的に免除申請ができて最低限の負債で済んだって

自分で言っていましたけどね。

 

でもあなたが汗水垂らして作り上げたビジネスが

水泡に帰す前に税金のことを考えたビジネス展開をすることを

お勧めします。