読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたのキーワード甘すぎますよ!糖尿病になったらどうしてくれる!

ごきげんようすうです。

本日より言葉使いに気をつけたブログ更新を心がける所存です。

 

言葉使いについては次の記事で詳しくまとめます。

 

本日のお話です。

本日のお話はブログやyoutubeなどのメディアを育てる際の

 

キーワード選定についてです。

どんな人に見て欲しいのかどんな人を集めたいのか

 

そこを考えれば自分のキーワードの甘さに気づくはずです。

本日はそんなお話です。

キーワード選定を甘く見ると地獄を見ます。お気をつけあそばせ

あなたは毎日どれくらいの言葉を検索するでしょうか?

もはや、わからないことがあれば誰かに聞く

 

なんて時代はとうの昔に終わりを告げているのです。

大多数の方はわからないことがあればインターネットで

検索すればだいたいの答えがもらえることを知っています。

 

では私たちアフィリエイターどうすれば良いのか。

自分が集めたいターゲット詳しくはこちら

 

自分が集めたいターゲットにあったキーワードを使っているのでしょうか。

極端な話ラーメンを食べたい人にイタリアンを紹介してませんかということです。

 

さらにいえば、ラーメンを売りたいなら

うまそうなラーメンないかなって人より、近くにラーメン屋ないかな

って昼時に検索している人の方が確実にお客様になるのです。

 

そこまで意識したキーワード選択が重要になります。

 

このキーワード選定をおろそかにすれば

ラーメン屋を探している人にイタリアンをお勧めすることになります。

 

もちろん結果はまあイタリアンでもいっかっていう

適当な人が奇跡的にくるだけで

 

ビジネスに直せば長いお付き合いもできないし

クレーマー化する可能性も高い。

 

さらにいえば、稼げていたはずの収益を棒に振り

いつまだたっても収益化できない人は集まらないを

繰り返すことになります。

 

逆にキーワード選定に力を入れれば

上記の問題はすべて解決し、稼げる貴方とごたいめーん

ということになります。

 

ちなみに私はgoogleが提供しているキーワードプランナーを

参考にキーワードを作っていたりします。

 

これは非常に難しいことになるので会員サイトで秘密裏に

公開したいと思います。

 

最後に今一度ですが

ターゲットにあったキーワードが選べれば

集客も利益も確実にアップします。

 

今一度ご自分のメディアのキーワードをご確認ください。

 

google検索の裏側キーワードプランナーの秘密はこちら